札幌 糖尿病治療 日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医 医学博士 栗原内科

〒004-0053 北海道札幌市厚別区厚別中央3条5丁目7-28

地下鉄東西線 「新さっぽろ駅」 9番出口 徒歩5分
厚別「厚別青葉通」沿い 駐車場25台 完備
月・火・木・金 8:00~11:30 / 13:00~15:00
水・土 8:00~11:00  日祝休

ただし初めて受診される患者様は時間がかかりますので、午前は10:00頃、午後は14:00頃までに来院して下さい。

お問合せはこちらの番号から

011-892-3522 ホームページを見たとお伝えください

糖尿病・脂質異常症・高血圧はコントロールする病気

糖尿病・脂質異常症・高血圧のコントロール

糖尿病・脂質異常症・高血圧はコントロールする病気です。

糖尿病

糖尿病の治療は、合併症発症の予防と、進展の抑制が目標です。言い換えれば、糖尿病合併症が発症すると、その時点で糖尿病のコントロールを良くしても、合併症自体は治りません。その時点からの合併症進展を防ぐ治療が主体となるのです。このために、血糖、体重、血圧、血中脂質などを常に正常値に維持し続けることが大切になります。

治療の基本
  • 食事療法
  • 運動療法
  • 糖尿病を正しく理解する
  • 薬物療法

血糖値をコントロール

健康な人と同じような日常生活

脂質異常症

脂質異常症の治療においても、LDLコレステロールの高い人は、飽和脂肪酸(主として動物性脂肪)を含む食品を減らして不飽和脂肪酸(主として植物性脂肪)を含む食品を増やす、コレステロールを多く含む食品を減らす、食物線維を多く含む野菜などを積極的にとる、トリグリセライド(中性脂肪)の高い人は糖質やアルコールを控える、肥満を解消・予防するために、摂取カロリーのコントロールを行います。また、食事療法だけでなく運動療法も取り入れたコントロールを行っていきます。

脂質異常を改善するには
食事、運動、生活習慣の改善、薬物療法の4つ
  • 食事療法
  • 運動療法
  • 生活習慣の改善 不規則な生活 ストレス 喫煙習慣
  • 薬物治療 病状と他のリスクにより、薬物療法が必要な場合も

脂質異常症を改善するにはまずここからスタート

高血圧

高血圧治療のために、毎朝(可能であれば就寝前も)、自宅で血圧を測ることは基本です。血圧が高いと、脳血管障害や心疾患の発症率も高くなります。しかし、適正に血圧をコントロールすることで発症リスクを抑制することができます。血圧を適正にコントロールするためには、主治医の先生と相談し、薬と上手に付き合っていくことも大切です。このように、糖尿病、脂質異常症、高血圧は、どれも重大な病気に発展しないよう、常に「コ ントロール」していく病気なのです。

  • 食塩摂取は1日6gまで
  • ただちに禁煙しましょう
  • 減量目標はBMI:25kg/㎡
  • ビールは1日1杯(中ビン1本まで)

※1〜4の順に気をつけましょう。