札幌 糖尿病治療 日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医 医学博士 栗原内科

〒004-0053 北海道札幌市厚別区厚別中央3条5丁目7-28

地下鉄東西線 「新さっぽろ駅」 9番出口 徒歩5分
厚別「厚別青葉通」沿い 駐車場25台 完備
月・火・木・金 8:00~11:30 / 13:00~15:00
水・土 8:00~11:00  日祝休

ただし初めて受診される患者様は時間がかかりますので、午前は10:00頃、午後は14:00頃までに来院して下さい。

お問合せはこちらの番号から

011-892-3522 ホームページを見たとお伝えください

メタボリックシンドロームについて

メタボリックシンドロームについて

メタボリックシンドロームとは

日本人の3大死因である「ガン」「脳卒中」「心臓病」のうち、「脳卒中」「心臓病」を引き起こす原因は「動脈硬化」であるといわれています。そして、動脈硬化と深く関係しているのが「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」です。メタボリックシンドロームは、内臓に脂肪がたまり、高血糖、脂質異常症、高血圧などの症状が一度に複数出ることを指すものです。「メタボリック」は「代謝」の意味で、代謝異常が起きていることを示します。厚生労働省は初の全国調査で、40~74歳の男性の2人に1人、女性の5人に1人がメタボリックシンドロームとその予備軍だったと発表しました。 メタボリックシンドロームは心筋梗塞や脳卒中など、死に直結しやすい生活習慣病の引き金になるといわれています。

たとえ病気でなくとも、症状がなくても、また、病気の程度が軽くても放置しておくと将来、頭や心臓の血管の病気を起こす確率は、メタボリックシンドロームでない人と比べて2~3倍高くなります。

不健康な生活習慣

(食事量と運動量のバランス→摂取エネルギー過多に)

遺伝素因

内蔵脂肪の貯蓄

腹囲(男性85cm、女性90cm以上)
→脂肪細胞から多彩な生理活性物質が分泌される

  • 高血糖
  • 脂質異常
  • 高血圧

動脈硬化

冠動脈の変化…心電図検査
(頸部動脈の変化…頸部エコー検査)
細動脈の検査…眼底検査
腎動脈の検査…血清クレアチニン

血管変化の進行

  • 糖尿病合併症(人工透析・失明)等
  • 脳卒中、心疾患(心筋梗塞等)

メタボリックドミノ

メタボリック ドミノとは、さまざまな病気が一度に起きるのではなく、まるでドミノ倒しのように発症していくことを表現しています。

メタボリック ドミノの例

食べ過ぎや飲みすぎ、運動不足などによる生活習慣の乱れ

体重増加・肥満

インスリン抵抗性

メタボリックシンドローム

生活習慣病(高血糖・高脂血症・高血圧)

動脈硬化・糖尿病

脳卒中・脳梗塞・心筋梗塞

このようにならないためにも、最初のドミノを倒さないようにすることが大事なのです。
最初のドミノを倒さないためにも、生活習慣の改善が重要となります。